安らかに眠るのための工夫|外反母趾は放置するとどんどん悪化する|専用の靴で症状緩和

外反母趾は放置するとどんどん悪化する|専用の靴で症状緩和

安らかに眠るのための工夫

横になる女性

快眠のために大切なこと

毎日を活き活きとして暮らしていくためには、理想の枕を使用する必要があります。就寝中に何度も目が覚めてしまわないように、疲れた心身に十分な休息を与えるためにも、熟睡しなければなりません。睡眠不足になると、頭の回転も鈍くなり、仕事や勉学などがはかどらなくなるばかりか、体調不良へとつながっていってしまいます。寝不足のままで過ごしていると、健康や美容面にもその影響がでてくることによって、やるべきことに打ち込む際の効率低下から、生活リズムの乱れからくる不眠症、お肌の状態の悪化などといったサイクルへと陥ってしまいます。そのため、そうならないように気を配ることが大切です。熟睡するためには、リズミカルな生活を送っていくことと同時に、理想の枕などの寝具を自分の身にあったものにすることも大事なことです。

寝心地を追求した寝具選び

寝心地の良い枕選びのポイントとしては、素材や固さ、大きさの他、その高さが自分の首に無理な力がかからないようなものを基準にしながら選択するようにします。また、枕は蒸れやすいため、通気性の良い素材のものや、寝返りをうちやすいものが理想の枕となります。そうした理想の枕を手に入れれば、年間を通して快適に使用することができ、しっかりと脳や神経、心と身体を休めることができます。蒸れにくく通気性に長けている理想の枕の素材としては、ポリエステル製やそば殻、パイプ製、ビーズ製などといったものをあげることができます。これらの素材の枕であれば、睡眠中に頭に汗をかいても、気持ちよく眠り続けることができます。そうした理想の枕を用いることで、理想的な寝姿勢を保つことができ、肩こりなどにも悩まされなくなります。